疑問に思った政治家達のマーケティング。2

こんばんわ。さっちです。
今日は昨日のお話の続き。

研究授業の時に出された「議題」、
「山の土地を活かして、公園を作り、街を活性化する。」

ですが、実はこれ
当時実際に行政が行おうとしていた
大内町(今の東かがわ市の一部)を発展するための
プロジェクトだったのです。

これの一体どこが呆れるかと言えば・・・


「公園の場所がメインユーザーである子ども達だけで
 行ける距離では無い。」からです。

c0143177_2145848.jpg


当時の小学生は子どもたちだけで行動するのが
当たり前。
公園が立つ予定地は山の中。
自転車使っても、とてもじゃ無いけど行けません。

当時、小学生であった友達は言ったものです。
「公園まで行くのはチャリでもしんどい。」
「作っても無駄。」

子どもとは時に残酷です。

そして、当時の私も予想はしていましたが
このプロジェクト、さらに思わぬ方向に進みます。

その進んだ方向とは?
次に続きます。



ぽちっとお願いします。

c0143177_2146871.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-10 21:49


<< 疑問に思った政治家達のマーケテ... 疑問に思った政治家達のマーケテ... >>