北浜:大阪の「駿河屋」2

こんばんわ。さっちです。
今日は大阪の「駿河屋」さんの続き。

お店に入って
まず、目に飛び込んだのはこちら。
大きな看板です。
c0143177_22271874.jpg


これは昔この北浜に来る前の
お店で出していた看板です。
※お店の人の話しから引用しました。(^^)
 ちなみに、大阪の駿河屋は
 総本家である「和歌山の駿河屋」から1837年に
 分家したのが始まり。
 大阪城御用菓子司として船場に店舗を構えました。



けど、今のお店の場所は
ビルの中にあるので
この大きな看板は外に出せないとの事。

昔は外に出してた「看板」なのに...
今は店の中とは...
時代の流れを感じた瞬間。


次にお店の商品ケース。
綺麗に商品が並べられてあります。
c0143177_22273734.jpg


あと、お店の中央にも
シーズン毎の、目玉商品が置かれていました。
c0143177_22275760.jpg


実は、ここに
「ジャパニーズ」の観念が
隠されていたのです。

世界が驚く「ジャパニーズの観念」とは
次回に続きます。



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-02-19 22:31


<< 北浜:大阪の「駿河屋」3 北浜 大阪の「駿河屋」 >>