マクドナルドの戦略3

こんばんわ。さっちです。
今日はメガマック購入時の
お話をしたいと思います。

電車の中で「メガマック」の
中吊り広告を見て・・・
次の日のお昼。

電車で知った「メガマック」が欲しくなり
近くのマクドナルドで
「メガマック」を買いにいきました。

そして、マクドナルドで
「メガマック」を購入した時
レシートと一緒に
(というか、レシートの裏に)
クーポン券をもらいました。
c0143177_21183892.jpg

クーポンは夜のメガマックです。

次は「夜のメガマック」が
食べたくなったさっちでした。

ここでもマクドナルドの
戦略が光ってます。

その戦略とは
マクドナルドで商品を購入した人に
向けて、「クーポン券」を出している
ところです。

マクドナルドの商品を買った人が
マクドナルドの新商品に
興味ない訳はありません。

普通に町中でクーポンを
配るよりも、高い確率で
商品を買ってくれますし。

しかも、わざわざクーポンを
新しく印刷する
必要性も無くなります。

このアイデアって、何か和菓子屋でも
使えそうですよね。^^

そう思った今日このごろです。



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-04-22 21:21


<< 食品の感覚。 マクドナルドの戦略2 >>