2008年 07月 20日 ( 1 )

和三盆って何?2

今日は和三盆の出現の
重大性について説明していきたいと思います。

そう、実は和三盆が生まれるまで
日本で「白い砂糖」は生産されていなかったのです。

それまでは「黒砂糖」が一般的だったのです。

白い砂糖の出現で
繊細な淡い色も、表現しやすく
なたのでしょうね。
c0143177_21395595.jpg

しかも、粉砂糖に近いきめ細やかさがあり
甘さもくどくない和三盆は
繊細な和菓子の味付けも可能で
様々な料理方法が出来るように
なったと考えられます。

そう考えると
和三盆の出現は
和菓子のみならず、日本の調味料文化にも
多大な影響を与えたのことが
考えられます。

もちろん、東かがわ市の名産品
「ぶどう餅」もその影響をうけたと
伝えられています。

香川県の誇れる名産品は「うどん」だけでなく
「和三盆」もあるのですね。


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-07-20 21:46