<   2008年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

十三「花月堂」

こんばんわ。さっちです。
今日は、十三の「花月堂」さんを紹介します。
c0143177_23295938.jpg

以前十三の近くで用事があった時に
立ち寄ったお店です。

ここのお店の看板は
「みたらし団子」

お買い上げの才に
わざわざ焼いてくれます。
※ここが団子焼いてくれるとこ。
c0143177_23301641.jpg

そのとき、お店のひとは
わざわざ「寒いやろうから、中入り」と
声をかけて下さいました。

いい人です。

そして、気になる「団子」のお味は...
「美味しい、美味しすぎる!!」
c0143177_23303650.jpg

もちもちした食間が
最高です。

甘がらい醤油味と
焦がした、香ばしい風味が
より一層ハーモニーをかなでてくれます。


お店の写真を「ブログ」に乗せたいと
申し出たところ、
わざわざ3代目さんが来て下さり
いろいろな情報を頂きました。

ほんま、有り難いことです。(T▽T)

そのなかで、少しずつ分かったことがあります。

それは、次回発表します。



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-19 23:35

「喜八洲総本舗」。

こんばんわ。さっちです。

今日から、少しずつ
いろいろな和菓子屋を紹介させて
頂きます。

まず、最初の紹介は
「喜八洲総本舗」
このお店は十三にあります。
かなり有名な和菓子店で
テレビの取材なんかも来ています。
c0143177_2273825.jpg


ここでさっちは
「酒まんじゅう」を買いました。
※下の写真が「酒まんじゅう」です。
c0143177_228074.jpg

お味のほうは...
ほこほこで、
まんじゅうもふんわり。
あんこも美味しく、
ぺろりと食べてしまいました。

でも、「喜八洲総本舗」のすごさは
それだけでは無いのです。

実は
ほくほくの蒸し器から
商品を出してくれる「パフォーマンス」があるのです!
※下の写真が「蒸し器」です。
c0143177_22124288.jpg


いかにも、
「出来たて」を演出しているなと
感じました。

あと、みたらし団子も
好みの焼き加減と
タレの付け具合も、好みに合わせてくれるのです!


やはり、売れている和菓子屋は
味だけでなく、
いたる所に工夫をこらしているなと
感じました。



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-18 22:14

ブログの方向性。

こんばんわ。さっちです。
今日は、昨日の講議で勉強した内容を
少し発表したいと思います。

昨日このブログを見た
東澤さんから、このような事を言われました。

c0143177_21414547.jpg

「ぶどう餅」ばかりやっていたら
「ぶどう餅」のどこが成功して
どこが失敗しているのか、分からなくなりますよ。

なので、
いろいろな和菓子屋を取材して
和菓子屋の成功している例と
失敗している例を調べてみてはどうですか。

その上で、ぶどう餅をみれば
ぶどう餅の本当のところが
見えて来ますよ。


すなわち、
「敵を知って己を知る」ということだと
さっちは解釈しました。

たしかに、自分ばかり知っても
「戦」には勝てないですよね。(ーー;
c0143177_2142453.jpg

なので、これからは
少しずつ取材をテーマにして
このブログを取り上げていきたいと思っております。

その中から
「ぶどう餅」だけでなく
和菓子業界や、小さな社会勉強もできたらなぁと。。。

マイペースでゆっくりですが
進めていこうと思います。


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-17 21:44

コメントから、記事書きました。(^^)

今晩わ。さっちです。
前回は、いろいろな方から
沢山の貴重なコメントを頂き
とても楽しく読ませて頂きました。(^^)

その中から
幾つかまとめて意見を出していこうと思います。
※一部抜粋です。

まずは食品の「品質保持」問題。

「松」さん(きゃらけんというブログを書いてます。)のコメントを紹介します。

>母が、最近お店で食べ物買うときも
>「絶対今日中に食べて下さいね」とか「明日までですよ!」
>とか、以前よりも念入りに言われるようになったって言ってました。

また、美姫さん(∽猫に鈴∽というブログを書いてます。)のコメントを紹介。

>今は注意書をしても読まない消費者も増えてますからね。

この事から
消費者だけでなく、生産者のほうも
「商品表示」の危機感は大きくなってきています。
c0143177_23143889.jpg



生産者も大変です。




あと「村」さん(「松」さんと一緒にきゃらけんブログを書いてます。)のコメントでこんな事が書かれてありました。

>あのぶどう餅の色って何の色(原材料)なんですか??


実は、さっちも詳しく知らないのです。
多分「小豆」の色。としか言い様がないです。(ーー;
c0143177_2315183.jpg

なので、
今度、ぶどう餅屋さんに
聞いてみようと思います。


※もし、ぶどう餅屋さんがこのブログ見てくれていたら
 是非、ぶどう餅の「むらさき」の秘密を
 教えて下さい!(;;)
 
 お願いします!!!


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-15 23:19

ぶどう餅の今・・・続き。

今晩わ。さっちです。
今回は、「村」さん(きゃらけんというブログを書いてます。)の前回分のコメントが面白かったので
取り上げてみたいと思います。

「村」さんのコメントは・・・
>ぶどう餅も狙われているんですね〜
>よくドラマなどで味にこだわりのある主人が
>「ネットなんかでは大量に売らん!!」
>と激怒しているシーンをみたことありますけど、
>ぶどう餅はどうなんでしょうねぇ。

この、頑固おやじの件ですが、
ぶどう餅もまさにしかりなんです。

実は、ぶどう餅は
日持ちしないお菓子なので
速めに消費しないといけないのです。
c0143177_2119406.jpg

今は防腐剤を使ったお菓子が多い中
ぶどう餅はそのような防腐剤を使っている所は
少ないのです。

ですので、ネット販売とかしたら
その事を知らない消費者が
過った食べ方をする恐れがあるのです。

なので、売らないのが
店の方針と、あるぶどう餅屋はおっしゃっていました。

もしかしたら、それ以外の
作り方の事や
仕入れ先のこともあるかもしれません。


また、村さん意外にも
沢山のきっかけになる「コメント」を頂き
ハッとさせられました。

皆様、貴重なコメント
ありがとうございます。(^^)

多分、膨大な量の情報が
ぶどう餅「一つ」にも隠されているのでしょうね。

今後、もっともっといろんな角度で
調べて行きたいですね。(^^)


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-14 21:20

ぶどう餅の今

こんばんわ。さっちです。
今日は、驚くべき「今」を
お伝えしようと思います。

実は、このような情報を
お店の人から聞きました。

「インターネットの販売会社から
頻繁に『ぶどう餅を販売しませんか?』と
電話を頂くのです。」
c0143177_23143119.jpg



ネット販売の会社から『頻繁』にですよ!?


最初聞いた時はびっくりしました。
こんな田舎のローカル商品で
知名度も低いのに....。


意外に「ぶどう餅」は狙われていたのです。


その背景には、
ネット販売の熾烈な競争と
ネット上で紹介する商品の「飽和状態」がうかがえます。

「お取り寄せ」が広まって
10年も経っていないのに
ネット上ではもう「商品飽和状態」とは...。
世の中恐ろしいです。
c0143177_23145133.jpg


なので、ネット業者さんも「必死」に
アピールするみたいです。

そのため、お店の方針をまったく「無視」する
電話営業もしているみたいです。


せっぱつまってますね。(ーー;


お店の人も、そんな営業には
うんざりしていた模様。

せっかくの営業も台なしですね。

さっちはそんな事がおこらない様
「マーケティング」を活用して
みんなが「ハッピー」になれる
PR方法を考える人間になりたいですね。

その道は、かなり難しいでしょうけど。(^^;



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-13 23:16

ぶどう餅の過去

こんばんわ。さっちです。
今回は、ぶどう餅の「昔」を
発表したいと思います。

ある「ぶどう餅」店のお店に取材中
いろいろな情報を頂きました。

その中に、「今」と「昔」が
かいま見える気がしました。

なので、ちょこっと
そのお話の一部を紹介しようと思います。


昔のぶどう餅は、「白鳥神社」近くで
お店を出していました。
「白鳥神社」は、田舎にしては大きめの神社。
歴史も古く、日本武尊が白鳥になって降り立った場所に
廟を祭ったのが起源とされています。
c0143177_23483843.jpg


神社の参拝客や地元の城下町の人々に対して
「ぶどう餅」を販売していた模様です。

時は移り、今から30年以上前には
「手袋の町」として、白鳥神社近くは
栄えました。
c0143177_23482362.jpg


その手袋工場で働いていた人たちが
ぶどう餅を買っていたといいます。

でも今は「手袋工場」も不況で
従業員も少なくなり
以前に比べてお客が少なくなった模様。

※「手袋工場」は今は海外の商品に圧されて
 売り上げがよろしくないの現状です。(;;)

とここまでは過去の話。


次回は驚くべき「今」を発表したいと思います。


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-12 23:49

ぶどう餅は広がっていた!3

こんばんわ。さっちです。
今日はぶどう餅を
店鋪ごとに比較してみました。

それが下の表。
c0143177_22463161.jpg


これは悪までさっちの
思ったことです。

じゃ、実際はどんなんだ?

というお答えに対応して
写真も撮りました。

それがこれ。
c0143177_22465365.jpg


どうでしょうか?(^^;

写真だけじゃ納得いかないという方も
いらっしゃるかも...。

実際食べてみれば分かりますが...。
ってことで、一度香川県のかたは
ぶどう餅食べくらべてみてくださいね。(^^)

たかが「ぶどう餅」、されど「ぶどう餅」です。


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-10 22:49

間違い訂正

こんばんわ。さっちです。

今日、先日書いた記事に間違いが
あったので、訂正します。

「海老沢菓子店」と「菊水堂」が逆になってました。(T_T)

なので、「海老沢菓子店」がスーパーにぶどう餅を
卸しているほうで、

修行したのが「菊水堂」です。

疲れているときに
無理して
ブログ書いたもので、
重大なケアレスミスを犯してしまいました。

読んでくれた方、お店の方に
御迷惑をおかけして
申し訳ありません。

今後は、きちんと調べるとともに
疲れすぎの時は
あまり無理しないようにしようと思います。
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-09 23:03

「ぶどう餅」裏?情報 案内所(- -;

こんばんわ。さっちです。
今日はお仕事で疲れてしました。

ぶどう餅グラフも
まだ完成していないので、
今日は、メイン記事はお休みしようと
思います。

楽しみにして下さった方々には
申し訳ありません。(;;)

その変わりと言っては何ですが
昨日の記事のコメント覧に、
表では書いて無い
いろいろな情報を沢山書きました。(^^)

※たまたま皆さん
 興味ある所をついて下さったので
 ついつい、調子こいて書いちゃいました。(^^;

中には表では書けない
「裏情報」っぽいものもあるので
試しに読んでみて下さいね。



ぽちっとお願いします。

c0143177_2210936.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-01-08 22:10