<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

和菓子屋の雰囲気

こんにちは、さっちです。

暑い日々の今日このごろ
気候の変化と体調低下の結果
7月中旬からにかけて私は少し体調を崩し
「ダウン」していました。。。(T_T)
c0143177_18251119.jpg

なので、皆さんのコメントになかなか返事
出来なかったりと、大変ご迷惑を
おかけしたことを、お詫び申し上げます。。。

話は変わりますが
つい最近、和菓子屋の陳列にて
少し「奇妙」に思った事があります。

いろいろなお店を見て来たのですが
私から見て和菓子屋の雰囲気は
若者には少し「高級すぎて近寄れない」感と
「お店の中が少しごてごて」という
カンジがあるのです。

もちろん、
全部のお店がそうだとは言い切れないですが。(ーー;

その原因は多分これにあると思うのです。

原因の「これ」は
次回発表します。


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-07-27 18:25

和三盆って何?2

今日は和三盆の出現の
重大性について説明していきたいと思います。

そう、実は和三盆が生まれるまで
日本で「白い砂糖」は生産されていなかったのです。

それまでは「黒砂糖」が一般的だったのです。

白い砂糖の出現で
繊細な淡い色も、表現しやすく
なたのでしょうね。
c0143177_21395595.jpg

しかも、粉砂糖に近いきめ細やかさがあり
甘さもくどくない和三盆は
繊細な和菓子の味付けも可能で
様々な料理方法が出来るように
なったと考えられます。

そう考えると
和三盆の出現は
和菓子のみならず、日本の調味料文化にも
多大な影響を与えたのことが
考えられます。

もちろん、東かがわ市の名産品
「ぶどう餅」もその影響をうけたと
伝えられています。

香川県の誇れる名産品は「うどん」だけでなく
「和三盆」もあるのですね。


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-07-20 21:46

和三盆って何?

こんばんわ。さっちです。
先日、ヘアサロンの店員さんが
こんな事を聞きました。

「最近話題の『和三盆』て
何なのですか?」
c0143177_205933.jpg

そう、最近巷で有名な
「和三盆」。
その「正体」を知らない方が
結構いらっしゃっるのです。

と言う事で
和三盆について紹介いたします。

まず、「和三盆」とは
きめ細やかな白い「お砂糖」です。
c0143177_20591340.jpg

この和三盆は江戸時代の「高松藩」
今で言う「香川県」の東側で生まれた
お砂糖なんです。

生みの親は「向山周慶」さんという
お医者さん。
彼は高松五代藩主「松平頼恭(よりたか)」
からの命で、砂糖を作りました。

そして、この「和三盆」の
出現により、江戸時代以降の「和菓子文化」に
多大な影響を与えたと言います。

何故「和三盆」の出現が
そんな大それた事なのか

その理由を
次回発表します。


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-07-13 21:00

ごれんらく

こんばんわ。さっちです。

皆様にお知らせがあります。

実は今日、光の線をつないだのですが
私の契約の手違いで
ここ1週間ほど、ネットもメールも出来ない
状態になりました。(--;

ショックです。

皆様には、
大変申し訳ないのですが
以上の件をよろしくお願い申し上げます。

※ちなみに今
 ネットカフェにて記事を書いております。(++;
[PR]
by wisteria1192 | 2008-07-06 17:56