気になるお菓子

今晩わ。さっちです。

ぶどう餅について、調べるうちに
いろいろ情報を頂いたり、見つけたりして
気になったことがあります。


そう、世の中「ぶどう餅」に似ている商品が
いくつかあるのです。


「高知 の野根まんじう」
c0143177_23315992.jpg



「徳島のぶどう饅頭」
c0143177_23322955.jpg



「坊ちゃん団子」
c0143177_2333578.jpg



これらは、気になった商品の一部分です。
特に「徳島のぶどう饅頭」は似てる(ーー;

でもその中で
売れているものと、売れていないのがあるのです。


ちょっと気になる。
c0143177_23333276.jpg



調べてみよう。
c0143177_2334631.jpg

ということで
続きは次回。

ぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by wisteria1192 | 2007-11-30 23:36

ぶどう餅のキャラクター4

さっちです。
今回は、みなさまのアドバイスを本に
ぶどう餅のキャラクターを改良しました。

まあ、平均して
1番が分かりやすいと言うことと
3番が愛嬌があるとのコメントが
比較的多かったので

その2つを合わせてみました。


それがこちら。
c0143177_235564.jpg



どうですか?(^^;
さっち本人としては
そこそこ上手く融合できた気がするのですが・・・。


ただいまツッコミ受け付け中なので
コメントにてヨロシクです。(ーー;


ぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by wisteria1192 | 2007-11-29 23:07

ぶどう餅のキャラクター

さっちです。
今日はぶどう餅のキャラクターを
3パターン考えました。

3つのキャラクターとも
「かわいい」
「癒される」
「戦国時代からある武道の餅」
「ぶどう餅ぽいイメージ」
のキーワードから考えました。

では早速発表します。


エントリーナンバー1はこちら。
c0143177_20331220.jpg




次に2番目はこちら。
c0143177_20334683.jpg




3番目はこちら。
c0143177_2034248.jpg



どうでしょうか(^^;
皆様はこの中でどれが好きですか?

もしくは、「この方が良い」
「私が描いた方が良いのが浮かぶ」
「どれも、こういうところが駄目。」

等、様々な意見があると思います。

もし意見がありましたなら
一言だけでも良いので、意見を聞きたいのです。
そのアドバイスを本に
さらなるキャラクターの改良をしたいと考えています。

ですので、
お手数ではありますが
是非ともカキコお願い申し上げます。m(_ _)m

こちらもぽっちっとお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by wisteria1192 | 2007-11-27 20:35

ぶどう餅のキャラクター2

さっちです。
今回は「ぶどう餅」キャラのお話の続き。

「ぶどう餅」のキャラ化を考えた
ある参考書とは

「講談社」出版の
キャラ化するニッポン(相原博之 薯)
です。
c0143177_234301.jpg


この本を読んでみると
日本人はキャラクターが大好きで
その結果、ある特定の性格だけを
取り上げる傾向が伺えます。

たとえば
国民的人気キャラクター「キティちゃん」なら
「かわいい」のみの性格で
それ以外の性格が出て無い状態ですよね。


そして、キャラクターに求めるものは
「癒し」だということが分かります。
(下グラフ参照)
c0143177_23132795.jpg



そして今は「かわいい」という言葉も
キーワードです。

アイフルの「ちわわのク−ちゃん」と言い
資生堂の「大人butかわいい」をキャッチフレーズにした
化粧品シリーズにしろ「かわいい」は沢山取り上げられています。

「癒し」と「かわいい」と
ぶどう餅の魅力を伝えるワードを持った
「キャラクター」をつくれば
「ぶどう餅」はもっと分かりやすく
広まると思うのです。


次回は「ぶどう餅」のキャラクターを
何パターンか考えてみようと思います。


ぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by wisteria1192 | 2007-11-26 23:16

ぶどう餅のキャラクター

こんばんわ。さっちです。

前回「ぶどう餅のお取り寄せ」で
少し思ったのですが

お取り寄せの人々が求める
情報「ストーリー」を
キャラクターに変換できれば
伝わりやすいと思うのです。

例えば、
「ひこにゃん」を例に上げます。

「ひこにゃん」は彦根城築城400年祭の
マスコットです。
このキャラクターは彦根城を建てた
彦根藩藩主の井伊家の歴史を物語ると同時に
かわいいビジュアルから
老若男女問わず、みんなから愛されています。

ひこにゃんの詳しいことはこちら。(彦根城400年祭サイト)

今、マスコミでいろいろ
取り上げられていますが(著作権の事に関してですが・・・(^^;
マスコットキャラクターとしては成功してると思うのです。

この「ひこにゃん」の成功例以外にも
「ぶどう餅」キャラ化を考えた
ある参考書があったのです。

次回はその参考資料をもとに
少しお話したいと思います。

ぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by wisteria1192 | 2007-11-25 22:43