タグ:マーケティング ( 129 ) タグの人気記事

疑問に思った政治家達のマーケティング。4

さっちです。
今日は昔話4回目。

行政以外にも町が発展しない理由。
それは


「町の人が行政にそれほど期待していないから。」です。
非協力的なんですよね。(T_T)

c0143177_12292743.jpg

小学生当時、
「山の土地を活かして、公園を作る。」プロジェクトを聞いても
一町民として
本当に町が豊かになるか、かなり疑っていました。
(いやな子どもですね(^^;)

こんな調子では
なかなかプロジェクトが進まないと思います。



もし、東かがわ市名菓「ぶどう餅」の
イベントを立ち上げるとすれば・・・・

お店の人のみならず
地域の人も応援してくれる
イベントでないといけませんね(^^;
c0143177_132820.jpg



ぽちっとお願いします。

c0143177_12412887.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-13 12:42

疑問に思った政治家達のマーケティング。3

さっちです。
今日は昔話の第3段。

地域活性のために作ったプロジェクト。
「山の土地を活かして、公園を作り、街を活性化する。」
ですが、


実は「ぽしゃん。」になりました。
c0143177_22504917.jpg



原因はお金が予想より多かったため。
なので、プロジェクト事体止めざるおえなかったのです。
c0143177_22572346.jpg


小学生の私は「やっぱり」と思いました。

なぜなら、ここ数年で「体育館」や「図書館」を
続けて立てていたので、こんな小さな町、
お金が続くわけが無いと思っていたからです。


でもそれ以外にも
この町には発展しない理由がありました。

たとえ、プロジェクトをやってもです。

次に続きます。



ぽちっとお願いします。

c0143177_2253699.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-11 22:58

疑問に思った政治家達のマーケティング。2

こんばんわ。さっちです。
今日は昨日のお話の続き。

研究授業の時に出された「議題」、
「山の土地を活かして、公園を作り、街を活性化する。」

ですが、実はこれ
当時実際に行政が行おうとしていた
大内町(今の東かがわ市の一部)を発展するための
プロジェクトだったのです。

これの一体どこが呆れるかと言えば・・・


「公園の場所がメインユーザーである子ども達だけで
 行ける距離では無い。」からです。

c0143177_2145848.jpg


当時の小学生は子どもたちだけで行動するのが
当たり前。
公園が立つ予定地は山の中。
自転車使っても、とてもじゃ無いけど行けません。

当時、小学生であった友達は言ったものです。
「公園まで行くのはチャリでもしんどい。」
「作っても無駄。」

子どもとは時に残酷です。

そして、当時の私も予想はしていましたが
このプロジェクト、さらに思わぬ方向に進みます。

その進んだ方向とは?
次に続きます。



ぽちっとお願いします。

c0143177_2146871.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-10 21:49

疑問に思った政治家達のマーケティング。

こんばんわ。さっちです。
今回は、ちょっと昔話しをしたいと
思っております。

さっちが学生の時、研究授業ということで
「討論」の授業をしたことがあります。

どんな授業かと申しますと...
例えば「犬と猫どっちが良いか?」という「議題」を出し、
「犬が良い」というグループと
「猫が良い」というグループを作ります。
(※たとえ本人が「犬が良い」と思っても
「猫が良い」グループに入ればそう論じなければいけない。)c0143177_0142299.jpg


次に「討論」をするために
根拠となる「証拠(資料)」を集める。
そして、資料を本にして討論します。

c0143177_015955.jpg


今話題の「ディベート」に似てますね....


そして、研究授業の時に出された「議題」は
・・・・
・・・・
・・・・
「山の土地を活かして、公園を作り、街を活性化するか?
それとも、自然をの残すか?」

c0143177_0154222.jpg


です。

しかし、この議論は小学生当時の私には
「大人とは、何を考えているんだ!」と
呆れてしまう内様でした。

小学生も呆れるその内様とは!?
次回に続きます。


ぽちっとお願いします。

c0143177_0162251.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-10 00:21

ぶどう餅のトレーサビリティ

こんばんわ。さっちです。

皆様は「トレーサビリティ」という言葉を
ご存じでしょうか?

「トレーサビリティ」とは生産、販売履歴のこと。
「トレース(追跡)」と「アビリティ(可能性)」を
組み合わせた言葉です。

この前、スーパーに買い物に行ったとき
スーパーの経営者らしき人が店員さんに向かって...c0143177_2325123.jpg営業者「食品の原産地は必ず記入しろっていっただろ!」

店員「すみません!」


という所を見ました。

この頃食の安全管理や生産地の記入にはきびしくしないと
消費者に受け入れないご時勢。

悲しいかな「赤福」筆頭に
食の偽装がまん延している証拠でもあるのでしょうね。

ぶどう餅も食品である以上
この運命から逃れられないのでしょう。

まあ、人間も食品も正直なのが
一番なのでしょうね。


ぽちっとお願いします。

c0143177_23222650.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-07 23:22

人気ものにはストーリーあり。

今日は。さっちです。

昨日、大阪のサントリーミュージアムで開催された
「アートストリーム」に行って来ました。

沢山のイラストレータさんや作家さんが
それぞれのブースでいろんな作品を出していました。

それで思ったことがあります。


それぞれのブースを見ると
お客さんがいっぱいのブースと
c0143177_2271078.jpg


お客さんが全くいないブースがありました。
c0143177_2282499.jpg



場所の善し悪しもあるとは思います。

けど、お客さんがいっぱいのブースには
いくつか共通点がありました。

一つは作品のPR上手。
そして、もう一つはイラストひとつひとつに
物語りがあります。
c0143177_22124173.jpg



この共通点は「ぶどう餅」のPR作戦に
応用出来そうな気がします。
なにしろ、何百年も歴史のあるお菓子。
沢山のエピソードがあるかもしれません。

美味しいだけでなく、
物語りに浸れる得点もある。

ひとつで二度おいしい「ぶどう餅」

そんな感じでいかがでしょうか?


ぽちっとお願いします。

c0143177_22193973.jpg
人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-05 22:28

一ファンとして願う。

以前図書館で借りた本「老鋪の教科書」(柳本要司郎・書 大和書房・出版)にこのような言葉が書かれてました。


「偉大なるマンネリズム」は「偉大なるビジネス」になる可能性を秘めており、それを実現する条件として「不変」をサポートする「変化」が必要ということだろう。



ぶどう餅に変換したら
「偉大なるマンネリズム」はぶどう餅の味で
「変化」の部分は売り方

だと思います。
ぶどう餅の一ファンとしての意見です。


ぽちっとお願いします。
c0143177_0504045.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-04 00:52

東かがわ市の紹介

こんにちは。さっちです。

今日は「ぶどう餅」の生まれた土地
東かがわ市について少し紹介します。

東かがわ市は
香川県の東端にある市です。
徳島県との県境にあります。
(下が地図です。)
c0143177_13332590.jpg


のどかな所です。
(東かがわ市の風景写真。)
c0143177_1429599.jpg



歴史は「市」としては比較的新しく、
平成15年4月1日に引田町・白鳥町・大内町の3町が合併して、出来た市です。

東かがわ市のHPによれば
「地場産業の手袋生産は、伝統産業であり、はまち養殖の発祥地、そして有名な製薬や和三盆糖などの伝統を今なお受け継ぐ、伝統と文化、自然環境豊かな市です。 」
と紹介されています。

でもそれよりも気になるのが
うどん店の多さ。
c0143177_1545924.jpg

コンビニより遥かに多い。
さっちのお家からでも
自転車の移動範囲内に5店以上のお店が存在する。
そして、そこそこ繁盛している。
土日となれば、お客さんはいっぱい。

それだけ、香川県民はうどんが好きなんですね・・・。
そして、その一途な想いが「讃岐うどん」をメジャーに
押し上げたのでしょうね・・・・・。

一途な性格の「香川県民」もとい
「東かがわ市民」が守ってきた伝統菓子
「ぶどう餅」はかなり良いお菓子であるはず!
c0143177_153110100.jpg

なのに、他の県の人は食べたことないお菓子。
私の周りにも(ほぼ大阪県民ですが)
「ぶどう餅」を知る人はいない(私が教えるまではの話しですが・・・)

メジャーとしての美味しさは未知数。

今度、他の県の人にも
「ぶどう餅」をご馳走したい所存です。


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-02 15:33

はじめまして。

はじめましてこんにちは。
私、「さっち」と申します。
c0143177_17461885.jpg

私は今、マーケティングから考える
デザインの勉強をしています。


具体的にどういうことなのかと言うと・・・


商品の現状、ターゲットなどをリサーチして
その商品に対して、お客さんが何を満たしたいのか?
そして、そのために必要なイメージをどう作り上げるか?
と発想することです。
c0143177_17471117.jpg


正直大変です。・・・・(- -;


今回は、勉強もふまえて
「ぶどう餅」の応援ブログを立ち上げました。

「ぶどう餅」って何かと申しますと
香川県東かがわ市のおみやげ菓子です。
(下画像がぶどう餅です。)
c0143177_17474854.jpg


歴史は古く、戦国時代の武将が
戦の時にもっていっただんごが起源と
伝えられています。
(※このことこら「武道餅」と言われるようになりました。)
c0143177_17483084.jpg


それが日本武尊命のご神例を祭る
「白鳥神社」へ神饌して供えられます。
後日、砂糖技術の進歩により
甘いお餅になり現在に至ります。

見た目もぶどうに似てます。
味は甘味あっさりでけっこう美味しいです(^^)

しかし、このぶどう餅
今では大分すたれてしまい
明日とも知れぬあやうい状況・・・・(T-T)

さっちとしては
幼い頃からなれ親しんだ味が
消えるのが寂しいのです。

ですので、いっぱい応援して
全国の人々に「ぶどう餅」の存在をアピールしたいのです。

ふつつかものですが
これから頑張っていく所存であります。


ではでは、今回はこれにて・・・。
[PR]
by wisteria1192 | 2007-11-01 17:52