タグ:マーケティング ( 129 ) タグの人気記事

大阪:天神橋筋商店街「芭蕉堂」4

こんばんわ。さっちです。
今日は大阪:天神橋筋商店街「芭蕉堂」で
買った「和菓子」を紹介したいと
思います。

そこで買ったお菓子とは
こちら。
c0143177_21501643.jpg

そう、さくらもち


わらびもちです。
※わらびもちは、知人と一緒に
食べちゃったため、
パッケージのみの写真となります。
c0143177_21503398.jpg

そこで思ったこと。
さくらもちの葉なんですが
葉っぱの静脈が固すぎて
たべづらかったです。
c0143177_21505183.jpg

わらびもちは「特大」の大きさで
「芭蕉堂」さんだけでしか
味わえない商品だなと実感しました。

ちなみに「芭蕉堂」さんのHPはこちら
です。

天神橋筋商店街の「芭蕉堂」の皆様
ありがとうございます。(^^)



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-03-11 21:53

大阪:天神橋筋商店街「芭蕉堂」3

こんばんわ。さっちです。
今日は大阪:天神橋筋商店街「芭蕉堂」の
良かった所を紹介したいと思います。

一番良かったと思うことは
「お店の人の対応が良かったこと。」
c0143177_1937423.jpg

さっちのいろいろな質問に
笑顔で答えてくれたのが
とても嬉しかったです。

次にこちら。
実演販売をしているところです。
c0143177_19375753.jpg

とても興味をそそられます。
なんか「出来たて」ってカンジが
良いですよね。

次回は「芭蕉堂」さんで買った
和菓子を紹介したいと思います。



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-03-10 19:39

大阪:天神橋筋商店街「芭蕉堂」2

こんばんわ。さっちです。
今日は大阪:天神橋筋商店街「芭蕉堂」の
紹介の続き。

お店で気付いた「ある事」とは


実は
販売している商品の「量」が多いこと。
c0143177_21423954.jpg

c0143177_21433956.jpg

1つあたりの商品の大きさが
少し大きすぎる気がするのです。

少しは「小売」にしている商品もありますが
そんな商品はかなり「目立ちにくい」
カンジがします。


せっかく良い商品を置いているのに...
残念ですよね。

次回は
「芭蕉堂」さんのお店の
良かったところを紹介したいと思います。




ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-03-09 21:46

大阪:天神橋筋商店街「芭蕉堂」

こんばんわ。さっちです。
今日は大阪:天神橋筋商店街「芭蕉堂」
を紹介したいと思います。
c0143177_21561110.jpg


「芭蕉堂」さんは「わらびもち」が売りの
和菓子屋さんです。
今回紹介するお店は「支店」です。

ここ「天神橋店」は
出来てまだ1年ぐらいの
新しいお店。

なので、内装もピカピカで
明るいカンジです。
ここでは「喫茶」もすることが出来ます。

販売している商品も
いろいろ置いてあります。
c0143177_21563113.jpg

c0143177_2157187.jpg

ちなみに「芭蕉堂」にはHPもあります。
※「芭蕉堂」さんのHPはこちら



でも、さっちはここで
少し気付いたことがあります。

その「気付いたこと」とは?
次回に続きます。



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-03-07 21:59

大阪:文の里商店街の「味好屋」3

こんばんわ。さっちです。
今日は、大阪:文の里商店街の「味好屋」
の続き。

ここで買った和菓子とは...
こちらです。
c0143177_2355026.jpg

パッケージはとても華やかで綺麗。
金箔使うなんて
こだわってますね。(^^)

和菓子も形よく
整えています。
c0143177_2362025.jpg


でも惜しいかな...
パッケージに「賞味起源」が
書いていないのです。
c0143177_236491.jpg

せっかくの和菓子が...
ちょっとショックです。

でもお味は美味しかったです。

今度はちがう和菓子も
食べてみたいですね。(^^)

「味好屋」のご主人
ありがとうございます!



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-03-06 23:10

大阪:文の里商店街の「味好屋」

こんばんわ。さっちです。
今回は大阪:文の里商店街の「味好屋」を
紹介します。
c0143177_2195342.jpg

見たところ
良くも悪くも
「昔ながらの和菓子屋」ってかんじ。

POPもいろいろ並べています。
c0143177_21103428.jpg


あと、和菓子もショーケースに飾られていますね。
c0143177_2111295.jpg


おしいことに
少し商店街から外れていることと
お店の中が暗いので
若い人には
少し入りづらいカンジはあります。

でも、お店の方は
とっても優しくて良い方でした。(^^)
なので、けっこう居心地は良いです。

ゆったりした時間を過ごしたい方には
良いお店だと思います。

次回は
ここで買った「和菓子」を
紹介させて頂きます。



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-03-04 21:13

見られたくない『和菓子屋』3

こんばんわ。さっちです。
今日は前回の話の続き。

「ブログに載せる写真を載せたくない」
という和菓子屋の
考えていることのもう1つは

「あまり事業を広げたくない」という
考え方です。
この考えは田舎の和菓子屋が
持っていることが多いみたいです。

理由は、『仕入れ先』のお得意さんが
確立されているため。
c0143177_20313318.jpg

そこから原材料を取り寄せるしか無く
他の所から原材料を取り寄せた日には
「村八分」になって
商売どころでは無くなってしまいます。

そして、そのお得意先からは
大量に材料を取り寄せることが
困難だからだと思われます。

ほかにも
「家内工業」なもので
沢山作れないという理由も
あると思います。

う〜ん、今のところ
これぐらいしか分からないのが現状です。
本当は、もっともっと沢山の
考え方が裏側にはあると思うのですが...

今回は取りあえず
ここまでにしておきます。
[PR]
by wisteria1192 | 2008-03-03 20:33

見られたくない『和菓子屋』2

こんばんわ。さっちです。
今日は、前回疑問に思った
「ブログに載せる写真を載せたくない」
という和菓子屋

の解答が少し出せたので
それを紹介したいと思います。

実は、こう答える和菓子屋さんには
そのうち、この2パターンくらいある事が
分かりました。

一つは
「『ブログ』というのが
どんなものか分からないので、手を出したく無い」
と考えるところ。
c0143177_21565140.jpg

この考え方は
比較的「年輩の経営者」が
考えていることです。

なんか・・・
ほかの業種でもありそうですよね。(ーー;

そして、
もう一つの考え方とは。。。

それは、次回発表します。



ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-03-02 21:57

ぷち話し。

こんばんわ。さっちです。
今日はぷち話しです。

さっちが働いている会社で
男の人の社員さんが一言。

「この置き物かわいいなぁ。」

この置き物とはこちら
c0143177_23391760.jpg

そう、大阪の「駿河屋」さんで買った
「お雛様」のお菓子箱。

女性だけでなく、男の人も好感が持てるとは
かなり成功していると思います。

そんなことを
改めて感じたさっちでした。


ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-02-28 23:40

見られたくない『和菓子屋』

こんばんわ。さっちです。
いろいろな和菓子屋さんに行ってみて
少し疑問に思うことが
出て来ました。

それは・・・・。
「ブログに載せる写真を載せたくない」
という和菓子屋があることです。

※北浜の「菊屋」さんの記事にも
 この事に関して少し書きましたが

後日、さらに取材を進めると
「ブログの写真は撮らないでほしい」と言ったり
「ブログ事体、興味が無いのです。」と
おっしゃるところもちらほら。
c0143177_2155680.jpg

片方では、興味深々で
「どんなブログ?」とか
「うちのお店はこんなのだよ。」と
いろいろお答え下さる
『和菓子屋』さんがいるのに・・・。
c0143177_21553968.jpg

同じ『和菓子屋』さんでも
求めているものが
明らかに違うのかなと
感じてしまいます。

この違いと理由を知ると
いまの「時代」が見えて来そうです。

なので
今度はもっと突っ込んで
お店を見てみようと思います。




ぽちっとお願いします。

c0143177_21463544.jpg人気ブログランキングへ
[PR]
by wisteria1192 | 2008-02-26 21:57